生きてます。

生存確認用として見て欲しいブログです。

勉強


最近、小学生のドリルを使って勉強しています。


きっかけはExcelでした。


基本的な操作は問題無いものの、関数はほんの一部しか使えないし、ピボットテーブルとかもっと使いこなせたら良いなぁ…と。


集計機能を使ってデータ分析が出来るようになれば、仕事の幅がもっと広くなって楽しいよね、と思いExcelの勉強を始めてみました。


操作の仕方や関数の種類は覚えてしまえば何てことは無いのですが…
データ分析のやり方を覚えても、「抽出したデータで何を読み取るか」という能力を鍛えないと何にも意味が無いよなぁと思うようになり、
まずは数字に強くならなければ!と考え(超単純)、それなら基礎からやり始めるかと、現在に至るわけです。


ちなみに自慢ではありませんが、
昔から算数が 大 嫌 い です。数学なんてもっと嫌いだよバーカ!泣
イチジカンスウとかショウメイとかカクリツとか本当に日本語なの?(切れ気味)


どうせやるなら算数だけじゃなく、国語も理科も社会も一緒にやるかーと、一体になっているドリルを買いました。


使用ドリルはこちらです。
「たったこれだけ」のワードにホイホイされてしまいました…笑


算数においては、当時教わった解き方と違った解き方で解説されているものもあって、なかなか新鮮な気持ちで学べます。


f:id:seizonkakuninyo:20180513172157j:plain
例えば分数の計算の仕方ですが、こんな風に習った覚えがなくて驚愕しましたw
帯分数を仮分数に直して計算する方法が一般的かと思っていましたが…今時の小学生は違うのかな?


小学1年生から始めて、やっと4年生まで終えることが出来たわけですが…
4年生から急に難しくなってきてかなり焦っていますw
中高生のドリルもやるつもりですが不安しかないwwww


6年生までは何とかやり遂げられたら良いな!